圭 加々利 ケイ カガリ

圭加々利圭加々利
兵庫県生まれ。
株式会社アドプロ代表取締役社長。宝塚歌劇団花組、星組で活躍。退団後、米国スタインズ社の舞台化粧品販売代理権、New York LaDuca shoesのライセンスや仏国カリタ社の公認エステサロニストの資格などを取得。ショーやリサイタルなどの演出、振り付けを手がけたり、スタイリストを担 当。全国各地でミュージカルスクールを開講。また、文化センターなどで女性や新入社員向けセミナーの講師としても活躍。

経歴

1966年 西野バレエ団に所属。西野浩造先生より中学卒業後は、由美かおる達に続いて上京し、TVデビューする様すすめられるが宝塚受験のため断る。
1968年 宝塚音楽学校に受験番号1番、最年少で入学。
1970年 日本万国博、内海重典演出「お祭り広場」に予科生で出演。
1971年 宝塚歌劇団に入団。花組「ジョイ」「花は散る々」で初舞台。星組に所属する一方、オーディ ションで関西テレビ「oh,タカラズカ」バービーズに抜擢される。NHK「歌のグランドショー」等のショー番組出演後舞台に戻る。「ララ・ファンタシー ク」で中堅3人トリオの1人に抜擢される。
1973年 結婚の為退団。
1981年 米国スタインズ社の、舞台化粧品販売代理権を取得。美容評論家の緋桜陽子女史に師事。仏国カリタ社の公認エステサロニストを取得。
1982年 宝塚音楽学校、舞台美容担当講師。宝塚歌劇団女子会に採用され、スタインズ化粧品を供給。現在も続いている。
1983年 ショー企画「プロジェクトサビア」発足。前代未聞の宝塚出張ショーとして、各新聞等マスコミ に多数取り上げられる。関西の草分け的なミュージシャン古谷充、大塚善章、竹田一彦達が、演奏部門を担当し、演奏・PA部門を強化。小澤音楽事務所、ウエ ストポイント等の業務を受ける。
1985年 東京銀座プランタン「ミュージカルトループ」開校、主宰。明石家さんまのリサイタル振付け及びスタイリスト。
1986年 桂三枝の20周年リサイタル、オープニング振付け。カネボウ「美のシリーズ」打ち掛けショーを演出。宝塚出身者をモデルに起用。新阪急ホテル シャンソニエ「ビーツ」依頼によりプロデュース。
1987年 兵庫県芦屋市に本部を置く。「サビアミュージカルスクール芦屋校」開校。
1988年 NHK文化センター「女性の為のお洒落セミナー」講師として活躍。
1990年 株式会社「アドプロ」社長に就任。
1992年 「神戸ユニオンホテル」新入社員研修セミナー講師として活躍。
1997年 ショー活動再開。プロデュース多数。株式会社「フェリシモ」主宰「神戸学校」第1回ゲスト「内海重典(演出家)紫とも(元宝塚歌劇団娘役トップスター)」プロデュース。
1998年 この年より、New York、ブロードウェイへ娘と共に勉強の為、毎年3シーズン渡米。「毎日新聞カルチャーシティ パルコ津田沼校」開校。
1999年 「毎日文化センタ-名古屋校」開校。銀座三越Xmasディナ-ショー「千珠晄・紫とも」プロデュース。
2000年 英国OXFORD大学「バースディポロマッチ」スポンサード.プレゼンターの為、渡英。「神戸学校」ゲスト「横尾忠則(美術家)、貴城けい(宝塚歌劇団雪組 男役)」プロデュース。
2001年 「毎日新聞カルチャーシティ パルコ渋谷校」開校。New York在住、演劇ジャーナリスト宮城裕次氏の帰国レクチャーを東京アメリカンクラブにてプロデュース。
2002年 名古屋中日文化センターにて「もっと知りたい宝塚」半年間プロデュース。FM「こころ」ラジオ番組生出演。
2003年 サビアミュージカルスクール「読売文化センター横浜校」開校。New York LaDuca shoesライセンス取得。日本のミュージカル関係者に販売を始める。
2004年 プランタン20周年記念イベント「ビューティフル殺陣」プロデュース。ブロードウェイから LaDuca氏来日。ワークショップをプロデュ-ス。岩田屋コミュニティ-カレッジ「サビアミュージカルスクール福岡校」開校。New Yorkコロンビア大学ミラーシアターにて「The Soul of SAMURAI」公演をプロデュ-ス及び出演。観客は99パーセントニューヨーク子で大入りと成るジャニーズ「ウエストサイドストーリー」のシューズを LaDucaで引受ける。博品館劇場「鞍馬天狗 龍馬… if」に出演。湯井一葉30周年リサイタルコンサートにゲスト出演。
2005年 サビアミュージカルスクール「NHK文化センター千葉校」にタップダンススクールタカラズカ歌と踊りのスクール同じに開校。
「Madam Kei」ブランドでダンスシューズのデザイン.生産をスタートする。
「Madam Kei」ブランドでゴルフ場数社のユニホームデザインを引き受ける。