リヨン・インターナショナル・コンクール

「第11回リヨン・インターナショナル・コンクール」結果発表
リキュール・スピリッツ部門で日本から金賞2銘柄、銀賞2銘柄が受賞
中野BC株式会社「 紀州のゆず梅酒 」は
連続ベストスピリッツ 受賞の快挙

リヨン・インターナショナル・コンクール日本事務局(株式会社フリーマン 所在地:東京都、代表:長妻君江)は、フランスのリヨン市で行われた「第11回リヨン・インターナショナル・コンクール」のリキュール・スピリッツ部門に日本の蔵元9社12銘柄がエントリーし、金賞2銘柄、銀賞2銘柄が受賞したことを発表しました。

金賞を受賞した中野BC株式会社「紀州のゆず梅酒」は、昨年はリキュール・スピリッツ部門全体のトップ賞を、本年度は部門全体で16銘柄のみに与えられたベストスピリッツ賞を受賞しました。2年連続ベストスピリッツ賞に選ばれるのは初めてです。

「リヨン・インターナショナル・コンクール 」は、美食の街リヨンを代表する著名なフランス料理のシェフの協会である”レ・トッケ・ブランシェ”と”リヨン・ソムリエ協会が後援し、本年度はワイン、ビール部門を含む3部門で43カ国、9,261銘柄がエントリーしました。

今までは各テーブル(4~5名の審査員のリーダーとして”レ・トッケ・ブランシェ”と”リヨン・ソムリエ協会”のメンバーが毎年審査を行いますが、今年は昨年に引き続き、新型コロナウイルス感染症の影響により、トップクラスのソムリエ9名により3週間かけて選出されました。

リキュール・スピリッツ部門は、2015年に創設され、年々エントリー・アルコール数を伸ばしています。 2021年は30カ国392銘柄がエントリーし、そのうち129銘柄(金賞71銘柄、銀賞58銘柄)が入賞しました。

<受賞結果(日本のみ抜粋)>

金賞

「紀州のゆず梅酒」(中野BC株式会社)

「ワインメーカーズ梅酒 琥珀彩」(マンズワイン株式会社)

銀賞

「さわやかレモンリキュール」(井上酒造株式会社)

「本格芋焼酎『だいやめ~DAIYAME~』」(濵田酒造株式会社)

「●第11回リヨンコンクール結果リリース」(PDF)をダウンロード

■受賞銘柄(日本)

受賞銘柄についてのお問い合わせ・取材申請・商品の購入などは直接各社へお願いいたします。

「リヨン・インターナショナル・コンクール」についてのお問い合わせは下記へお願いいたします。 concourslyon@freeman-pr.com LWC日本事務局
株式会社 フリーマン 〒101-0051東京都千代田区神田神保町1-22 NTビル2F | Copyright© 2018-2021, Freeman Co.Ltd., All Rights Reserved.